活動報告

 HOME / 活動報告 /地域連携
 地域連携

ケア・アライアンス横浜

「ケア・アライアンス・YOKOHAMA」は、地域内外の様々な人たちがともに会し学び合うことを通して、横浜が「病や障がいを有しても快適に暮らせる街」になってほしいという願いを込めて始めた当院独自のプロジェクトです。平成27年9月より年間4,5回程度の頻度で開催し、毎回違ったテーマなので続けての参加は必要ございません。テーマに見合った講師の方々を全国各地からお呼びして学びと交流の場を提供しています。参加者は毎回決まったメンバーではなく、どなたでも参加できるので初めて方やお一人でも参加しやすい雰囲気がございます。講座終了後の交流会は参加費がかかりますが、合わせてご参加いただけるとより有意義にお過ごしいただけます。

下記ボタンより今後開催されるセミナーの詳細をご覧ください。お申込みもインターネットで受付ております。
セミナー申込はこちら
 ケア・アライアンス・YOKOHAMA 開催の記録

vol.13/2018.3.15

公開講座:全米で一番住みたい街から学ぶもの
演者:柴原あゆみ 氏
ホームケアクリニック横浜港南 主任ケアマネジャー
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.12/2017.11.09

公開講座:非がん終末期高齢者と家族との意思決定と実現
~訪問看護師の役割~
演者:藤田愛 先生
医社団慈恵会 北須磨訪問看護・リハビリセンター所長
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.11/2017.9.14

公開講座:音楽療法のおはなし
~その人らしさに寄り添う音楽とは~
演者:櫻井唯乃(当院非常勤音楽療法士)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.10/2017.7.20

公開講座:どうしたらいいの?この皮膚障害
~QOLをおとさないために~
演者:永田茂樹先生(当院非常勤医師)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.9/2017.5.11

公開講座:患者ケアにおける薬剤師の役割とは?
~ひとが出会う場としての薬局~
演者:菊地真実先生(ふくろう薬局)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.8/2017.3.30

公開講座:ケアの中のキュア
~家族が望む連携の目的とは~
演者:宮崎詩子先生(家族介護経験者)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.7/2017.1.26

公開講座:住民主体のケアとは?
~専門職の役割を問う~
演者:三原岳先生(公益財団法人東京財団研究員)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.6/2016.11.24

公開講座:「倫理」の問題
~こんなときどうしたら良い?~
演者:服部健司先生(群馬大学大学院医学系研究科教授)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南

vol.5/2016.10.15

公開講座:「神経難病」の患者さんを支える多職種連携
演者:藤田拓司先生(医療法人拓海会理事長)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南


vol.4/2016年7月21日

公開講座:多職種で支える「がん」の緩和ケア
演者:佐伯修二先生(当院医師)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南


vol.3/2016年6月16日

公開講座:『おしっこ』の問題をみんなで考えよう
演者:伊藤博之先生(当院副院長)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南


vol.2/2016年4月2日

公開講座:地域包括ケアシステム幸手モデルの取り組み
演者:中野智紀先生(東埼玉総合病院)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南


vol.1/2016年3月10日

公開講座:「食べる」を支える多職種連携と被災地支援
演者:古屋聡先生(山梨市立牧丘病院院長)
場所:ウィリング横浜
主催:ホームケアクリニック横浜港南